立ち呑みダイエットの日々

美味しい酒と肴に目がない50代のおっさんのグルメ記です。ディープな立ち呑み屋さんからオサレなレストランまで、時にはスイーツもレポします。

カテゴリ: 旅飯・旅呑み

さて、東京の街をうろうろと歩き夜を迎えて目黒に参上。 昼間 うどんの姐様と再会呑みしたあと 夜は夜で大阪で仲良くしてた仲間が今年の春の終わり東京に転居したもんだから 是非会おう!て事になり 今東京で注目の焼肉屋さんにお邪魔し ...

続きを読む

さて、東京の街をうろうろと歩き夜を迎えて目黒に参上。

昼間 うどんの姐様と再会呑みしたあと
夜は夜で大阪で仲良くしてた仲間が今年の春の終わり東京に転居したもんだから
是非会おう!て事になり 今東京で注目の焼肉屋さんにお邪魔しました。

焼肉 うしみつ一門 目黒店さん

目黒駅からなだらかな坂道を下ると
こちらのお店がありました。

まいど(=゚ω゚)ノ
のりぴーだよっ!!

今年の6月にオープンしたばかりの
スタイリッシュなお店です。
カップルで訪問とかしたくなるお店です

さて友人と再会し先ずはお店オススメの
一門シャリシャリレモンサワー
580円
シャリシャリに凍ったスピリッツに同じく凍ったレモン 。これは美味いね

さあ半年ぶりかな?乾杯( ^ ^ )/■

さて、この日はふんぱつしお料理は
一門おまかせコース 10.000円(税・サ別)を予約させてもらいました。

キムチ・ナムル盛り合わせ
少しづつキムチやナムルをいただけるって上品な感じですね。


うしみつ一門サラダ
野菜によく揉み込まれた胡麻油風味のドレッシングは ほのかに食欲が湧きます


刺し盛り
山形牛のユッケ、湯引き上ミノのおろしポン酢和え、ハチノスネギ和え、コリコリの酢味噌和え。新鮮なホルモンをあっさり美味しく味付けされています。


タンしゃぶ
これは凄い!タンもとからタン先までを
一枚にスライスさせた、タンの全てを楽しめるカットです。

まるでしゃぶしゃぶするように
サッと焼いて下さいます。
こちらは全て店員さんが良いタイミングで焼いてご提供いただけるんですよ。

確かにこのタイミングは お客様が焼くには難しいもんです。これがタン?と思うほど肉汁がジューシー!またタン独特な歯ごたえある食感も楽しめる銘品です。


タン元串・ハラミ串
脂の綺麗にのったタン元、更に肉厚で上質な部位だけキューブ状にカットされ
じんわりジックリ焼かれていきます


芯まで火が通り外も中も柔らかい

ひと噛みしただけで、ジュワーッと
肉汁滝の如し!こんなタンは初めてです


ハラミも同じくジックリ焼かれて

こちらはワサビと共に味わいます

ワサビの辛さなど全く感じない
素晴らしい肉汁と共に。


おやっ?お次は何でしょう?

桜のチョップで燻製された香りが
テーブルに広がります(≧∇≦)

けんしろう焼き
低温調理加熱されてるから とにかく柔らかい、そして生ではないので旨味は活性化されている。オマケに燻製の香りが最後に付加されたこの上ない肉料理。


4種のオリジナルホルモン

先ずは綺麗に盛り付けられたホルモンに
魅了されてしまいます。


厚切りレモンの上で焼くバジル風味のミノ、ワサビにまみれたタン元、ギャラという第四の胃袋もなかなか美味し!シマチョウ味噌和えは脂の甘さが際立つお味

シンシンはあっさりポン酢タレで肉の繊維の味を楽しみます。

モトサンカク
こちらも肉の本来の旨味が活かされた薄味のタレ。なんか関西風?って思うほど

トロトロ塩モツ煮込み
モツをトロトロジックリ煮出して
旨味の塊みたいなスープが生まれてます。モツの臭みなど全くありません

おや?焼肉グリルに乗せられたこの器は

サーロインのすき焼き

今月よりリニューアルされたメニューとか、小鍋にはクルッと巻かれた薄切りのサーロイン、トリュフも入ってます。


そしてつけ玉子にもトリュフが

卵黄にすき焼きのお肉を乗せ潰して
これは玉子が素晴らしいからすき焼き全体も際立っています。


かすうどん

東京で 大阪の味 かすうどんを味わえるとはビックリです。白ホルモンを油で揚げてカリッとさせた通称油かすからは甘みのある旨味がジンワリお出汁に溢れ出てますね。 麺も稲庭うどんを使われ滑らか

何か関西人としては懐かしい味です。


福岡県八女茶で作った挽き茶のアイスクリーム
甘さが控えめ、大人の抹茶アイスクリームって感じ。暖かいお茶とともにホッとさせてくれます。

お店の方々とてもフレンドリーで
接客もトークも親しみやすかったので
お聞きすると、結構関西ご出身の方が多いとの事。こういう焼いて下さるお店には、単に焼き加減を熟知してるだけではなくご説明のトークやお客様への気遣いなど とても大切なスキルだと感じさせてくれました。

流石は今東京でも注目の焼肉人気店
焼肉うしみつ一門 目黒店さん
ご馳走さまでした。

また東京きたら寄らせてもらいます。
(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ


【次回のblogの予告編】

次回のblog:立ち呑みダイエットの日々は、南森町にある韓国料理のお店で見つけた  個性的でアツアツ&ふわふわなケランチムに出会ったお話です。

こんなん参加してます 
押しとくなはれ _φ( ̄ー ̄ )

ランキングアップに清きワンクリック ご協力下さい( ̄+ー ̄)

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ              にほんブログ村                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               こちらもよろしくねd( ̄  ̄)

考えれば このblogもFC2の時代を含めるともう5年が過ぎました。 実はその頃から 一度は味わってみたいと思う餃子がありました。 ホワイト餃子 関西では唯一 滋賀県の長浜という福井県に近い街の和菓子屋さんで ...

続きを読む

考えれば このblogもFC2の時代を含めるともう5年が過ぎました。

実はその頃から 一度は味わってみたいと思う餃子がありました。

ホワイト餃子

関西では唯一 滋賀県の長浜という福井県に近い街の和菓子屋さんでないと味わえない餃子。発祥は千葉県野田市にある『ホワイト餃子店』という店らしいが 有名になったのは金沢市の『第七ギョーザの店』によりソウルフードとしてテレビなどで取り上げられ 私も知ることに。

そんなホワイト餃子を今回やっと味わう事が出来たのです。


とある11月の早朝、新大阪駅

旅のお供、何故か朝からカツサンド


美味しいもん好きな仲間3人で
色んな予定をして東へ東へ

さて、同行した友人とは 東京駅でお別れし、また夜に再集合する事に。
私ゃ山手線に乗り込み目的地へ

亀有駅
この方々に出迎えられました。

亀有駅から下町の街並みを眺めながら
徒歩10分弱、いよいよ着きました。


ホワイト餃子 亀有支店 さん

そう、東京に着いて 先ず1番に伺ったお店がコチラです。テイクアウトの販売もされてるんですね。

実は今回亀有駅近くのこのお店を訪れたのは 単にホワイト餃子を味わいたいからだけではありません。

この7月まで 大阪のうどんブロガーとして、また呑み屋で数々の武勇伝を残された 激辛好き酒好き麺好きな男前な姐様
ご主人様の転勤と共に この亀有のお近くに 引っ越して行かれたからです。

ビール中瓶 550円

そんな姐様と数ヶ月依頼な再会
やはりビールで乾杯なんですが、
悲しいがな東京は中瓶文化の街!
仕方なく中瓶をいただいた。(´Д` )

ただキンキンに冷えたビールとグラスには好意を感じたね。(=^x^=)

念願のホワイト餃子が焼けるまで
キムチ280円、ザーサイ280円
この辺りを摘みながら、久々の再会に話は盛り上がる。

さて焼き上がりましたよっ、しかし生で見るのは初めてですが、、、

ホワイト餃子 (10個) 480円
ほーっ(≧∇≦)一つがデカイわ!
なんでしょ?一つの大きさは
子どもさんがグー✊したぐらいな
大きさですよ。

どれどれ、お味は

カリッ、パリッ、モチッ!なんなんこの皮の食感!こんな餃子はまず味わった事はない。いや餃子以外でもあるかな

しいて言えばうすいフランスパンや硬めなパイかな。案はいたって普通のニラや挽き肉なんですよね。
いやはや、これは餃子であって餃子とは全く別物ですね

何はともあれ、5年前から恋い焦がれてた
ホワイト餃子をやっと味わえ幸せな時を過ごしましたわ。

ホワイト餃子 亀有店さん
ご馳走様でした。

またいつか味わえる日を楽しみに
しています。
(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ

【次回のblogの予告編】

さて次回のblog:立ち呑みダイエットの日々は、東京目黒で 友人との再会は最高タンを始め素晴らしい焼肉のお話
こんなん参加してます 
押しとくなはれ _φ( ̄ー ̄ )

ランキングアップに清きワンクリック ご協力下さい( ̄+ー ̄)

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ              にほんブログ村                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               こちらもよろしくねd( ̄  ̄)

また台風が来てるようで ここのトコ 週末は悪天候にたたられてますね。 さて、秋と言えば行楽と 美味しいもんの食べ歩き(=^x^=) 出来れば近場でなく 泊まるほど 離れてないトコで満喫したいもんです ...

続きを読む

また台風が来てるようで
ここのトコ
週末は悪天候にたたられてますね。


さて、秋と言えば行楽と
美味しいもんの食べ歩き(=^x^=)

出来れば近場でなく 泊まるほど
離れてないトコで満喫したいもんです

そんな 大阪から離れた近場で
旅行気分と 秋の美味しいもんが満喫出来るトコにひと足早く遊びに行ってきました٩(^‿^)۶

和歌山の加太なんです

大阪に近い和歌山市の加太は
釣り人や海水浴なんかで以前から
海が綺麗なこともあり
大阪からのお客さんが多いトコでした。

また加太は鯛の一本釣り漁で有名な
漁港で、美味しい海産物の宝庫でもあります(≧∇≦)

大阪からの足は、以前なら
車でって感じでしたが
最近はこんな可愛い、内装も凝った
めでたいでんしゃを利用するのが
流行りなようですよ(=^x^=)

(南海電鉄HPより画像拝借)


さて加太に到着し
海辺の街を少し散策


コチラは淡嶋神社

淡嶋神社は人形供養で全国でも
有名な神社。3月には
雛祭が盛大に行われます(^_^*)

様々な人形供養されてるのが
見応えありますね。

あっ!これも人形供養ですかね?

またこの辺りの名物と言えば
本当の杵つき大福餅でもち米を毎日蒸して搗いておられ、餡は 甘さ控えめです。
よもぎの香りが際立ち よもぎの濃い大福餅です。私も知人から買って来てと頼まれました(=^x^=)

5個入り 600円

さて、お腹もすいて来ました(≧∇≦)
漁協の隣にある施設で食事が出来ると聞きました(=^ェ^=)
加太おさかな創庫と言う
トコに 地元の美味しいもんを出店で出されてるようです(=^x^=)
(基本 営業は土日祝日のみ)

さて、そのおさかな創庫内にあります

めで鯛食堂 加太貝センター
さん


コチラのお店では 殻付き牡蠣や
サザエを味わえるとな(≧∇≦)


またスコップ一杯の持ち帰り販売もされ
でるようです(≧∇≦)

さて、牡蠣の準備をお願いしてる間に

やはり呑みたくなり

生ビール 500円

旅をご一緒した皆様と
加太と貝にかんぱい!


さて、牡蠣の食べ放題1人2.500円を注文(=^ェ^=)
缶カンの蒸し牡蠣、焼き牡蠣
なかなかワイルドでいいね(≧∇≦)

そろそろ焼けて来ましたよ

お醤油やレモンたらりらたらりら♪


お味はと


うんまー(≧∇≦)

そして、そして
嬉しいのがこれですわ

トマトやパクチー、アヒージョや
チーズのソースもご用意いただきました。(=^ェ^=)


パクチーもなかなか
新しい味わい


アヒージョもお酒のアテにぴったり
とろけるチーズに ざく切りトマト

そして牡蠣のコラボはまるでフレンチか
イタリアンですね(≧∇≦)


コレは激ウマ〜(≧∇≦)


うーん(≧∇≦)なんぼでも
食べれちゃう感じ(=^ェ^=)


泡なんかともバッチリあいますよ!
(スパークリングワインご希望の方は事前にご連絡必要ですよ)


また牡蠣だけじゃなく
サザエも大ぶりですよ!


サザエときたら日本酒熱燗も
行きたくなるね(≧∇≦)


缶カンで豪快に燗した
ワンカップも こう言うトコなら
ある意味 いいんじゃない〜♪


そしてコチラて人気メニューとか
磯の地魚で造られた 赤出汁

赤出汁 150円

ほーぉ、見た目は普通の赤出汁ですが


いやいや味わいますれば
めっさウマ〜(≧∇≦)


いやいや、ゼラチン質濃厚な美味さは堪りませんよ(≧∇≦)

そして残った赤出汁と牡蠣で造られた

漁師の缶カンパスタ

うわー(≧∇≦)こんなん
美味いに決まってるやん!!


けど、やっぱり
味わうと想像以上の美味さやで!


いやいや、加太で
こんな貝や漁師メシ
堪能できるとは思ってませんでしたよ!

めで鯛食堂 加太貝センターさん
ご馳走さまでした。

また漁師の缶カンパスタ味わいに
遊びに来まっさヽ(´▽`)/

(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ

また加太ではグランピングを楽しめる
施設もあります(≧∇≦)


本格的なテントは
中もまるでホテルの一室ですね(≧∇≦)


さて、行楽の秋
今年は短いですが
海辺の街を楽しんでみませんか?


【次回blogの予告編】

さて、次回のblog:立ち呑みダイエットの日々は 京橋のいつもぎゅうぎゅう詰な
大人気店のお話(=^ェ^=)

こんなん参加してます 
押しとくなはれ _φ( ̄ー ̄ )

ランキングアップに清きワンクリック ご協力下さい( ̄+ー ̄)

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ              にほんブログ村                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               こちらもよろしくねd( ̄  ̄)