IMG_4844

ひと言で 立ち呑み屋さんと言っても
様々なお店があるもんです。

ただ 何かに特化したお店って魅力あるな

この日の夜は福島で二軒目
IMG_4810
マチルダ中佐から 2号線渡り
やってきたのは スタイルに特化した
立ち呑み屋さん

ぽんしゅや 三徳六味 さん
おっ!行列なく助かった(๑˃̵ᴗ˂̵)

確か初めてお邪魔した時は行列で
結局入れなかったな(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

リベンジ訪問は口開け早々の早い時間に
かろうじて入れたかな
IMG_4818
今回は割と空いてたし 助かった。

さて日本酒がズラリと並び カウンターから
見えやすい特注品の冷蔵庫

上を見上げたら吹き抜け
IMG_4819
いやいや雰囲気はやはり抜群ですね( ^ω^ )

さて今夜は何を頂きますかね。
IMG_4817
少し発泡な感じが呑みたく紀土や小鼓の
スパークリングが無いか訪ねたら 
今日は残念ながら無いとの事

ではと言う事で 微発泡な

◆澤屋まつも純米 590円◆
IMG_4822
まあ口開けして しばらく経ってるようで
発泡感は 殆ど無いが 酒自体は美味いし


さて肴はと、、、
ああこれ好きや( ^ω^ )

◆いちじくチーズ 380円◆
IMG_4826

ドライいちじくと クルミ、そしてクリーム
チーズのコラボは甘いのですが
何故か日本酒に合うから不思議。

それに、ココのクラッカーは
ほんのりと甘くて好きだな(๑˃̵ᴗ˂̵)

IMG_4823
この楊枝の価格印もなんかオシャレですね

さて、お店の渾身の肴を味わいたく
一番高い肴を願い出た。

◆牛肉炙りウニのせ 1.480円◆
IMG_4843
ほぅーこんな感じて出ましたか(๑˃̵ᴗ˂̵)

まず雲丹が潰れていない綺麗な雲丹が
使われてて 花のように盛り付けられてます。
IMG_4840
お肉は炙りをかけたので 平坦に盛られたかな

もしこんなふうに、くるりと巻いて
中に花型の雲丹が盛り付けられてれば
見た目や食べやすさはすこし違ってたかな
IMG_4844
まあ、コレぐらいのお値段になりますと
たとえ美味しくともきびしい目で見てしまいます。

東京・勝ちどき の『かねます』さんの
いけませんね(๑˃̵ᴗ˂̵)

凛としたまるで割烹料理店のような
雰囲気に特化した 三徳六味さん

いくら価格は高くともオッケーです( ^ω^ )
問題は高くとも安くとも
価値観を満足出来るものをいかに出せるか
だと思いますから。

ご馳走さまでした、またお邪魔します
(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ
IMG_4813


【次回のblogの予告編】
さて、次回のblog『立ち呑みダイエットの日々』は。新福島に新たに出来た 串焼きと
ワインを楽しむお店のお話です( ^ω^ )

串焼きはベーシックな物から希少部位、
なんと 地鶏の白子焼きまであったり
ワインを楽しむ新兵器もありますよ!

IMG_1132
IMG_1038
こんなん参加してます 
押しとくなはれ _φ( ̄ー ̄ )

ランキングアップに清きワンクリック ご協力下さい( ̄+ー ̄)

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ              にほんブログ村              こちらもよろしくねd( ̄  ̄)