冬は寒い

当たり前だが、日々最低気温により
暖かく感じたり、極寒に感じたり

特に最低気温が 昨日に比べて
5℃マイナスだとか聞くともうココに
来たくなってしまう。

福島の有名老舗 おでん屋さん

この日は極寒で、オマケに疲れてたので
本店の濃い雰囲気も悪くはないが

50メートルも離れていない コチラの
歩(あゆみ)店にお邪魔したくなったね


花くじら 歩店 さん

本店に比べて少しは空いてはいるが
やはり少しは待たなければならない
寒さの中で待つのには、こんなストーブ
も焼け石に水ではあるが(?) 気持ちは
有難いな

さて、15分程で順番は回ってきた

店内は 当たり前だが 暖かいな(´∀`*)

そうそう、花くじら さんと言えば
この丸いおでん鍋だよな(╹◡╹)

さて、飲物は
やっぱり寒いから、いきなり

◆日本酒(熱燗・一合) 300円◆
熱燗機で錫のチロリを温めてもらう

はいお猪口も錫製ですねん
チョイと重いですが、いつまでも温かく
熱燗好きにはたまらんね

堪らんと言えば、この熱燗のお供を
頼まにゃ ニャー(何故ネコになる?)

◆くじらベーコン 300円◆
生姜醤油をちょいと付け
奥歯で噛みしめるのですよ(o^^o)

ジュワッと口に広がる鯨の脂味と
少し癖のある風味
コイツを熱燗で洗う様に飲むんですよ


さてと、そろそろ準備運動も終わり
メインのおでん行きますかね

花くじらさん来たら、最初に
頼むのはコレと決めている


◆春菊◆
そう葉物の春菊ですよ。

山芋のとろろが隣のトトロ状態
(なんでやねん!)
柚子の皮がちょいと付いてて
コレが効いてる

季節ネタも頼みたいね

◆牡蠣200円◆

レモン絞って頂くのって意外に美味し

ここで、アレを味わいたい
花くじらさんならではなアレを

◆チーズロールキャベツ◆

そう、ロールキャベツなんですが
花くじらさんのロールキャベツは

中身はトロトロのクリーミーなチーズ
熱々を口の中火傷しそうな感じで
味わいたい為、必需は冷たいビール

◆生ビール 300円◆
いつか願わくば、スパークリングワイン
と このチーズロールキャベツの
マリアージュを味わってみたい。


さあ、身体が温かいうちに怒涛の
おでん攻めに行くべし

ここでド定番な大根を味わうべし

チーズの濃厚な味に七味の効いた大根は
まさにカミソリが如く切れ味を感じる

◆大根◆


◆厚揚げ◆
花くじらさんの厚揚げは小ぶりの四角形

他店の三角でデカイやつじゃないから
後半に持ってきてもいい感じ


◆ウインナー◆
すじ も捨てがたいが 何故か
花くじらさんや 玉造のきくやさんに
来るとウインナーは外せない。

きくやさんは蕩ける柔らかウインナー
なら、花くじらさんは どんなに
煮込もうとも変わらない力強さが
ありますね。
他県からのお客様をお連れするなら
予約も可能な 花くじらさんが
いいかも知れんね

さてこの日、これだけ お酒や
おでんも堪能し お代は2.200円

お高い おでんのお店が多い中
ほんとリーズナブルな価格に何時も
感謝します(´∀`*)

花くじら 歩店さん、ご馳走さまでした
まだまだこれからが寒さ本番
今シーズンもお世話になります

(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ

【次回のblogの予告編】
さて、次回のblog『立ち呑みダイエットの日々』は。久々の《愛しのトンカツ屋巡礼》②は、優しい酸味のデミグラス
ソースが印象的なお店のお話です。


こんなん参加してます 
押しとくなはれ _φ( ̄ー ̄ )

ランキングアップに清きワンクリック ご協力下さい( ̄+ー ̄)

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ              にほんブログ村                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               こちらもよろしくねd( ̄  ̄)