真面目?にblog書いてると
たまにはいい事もあるもんだ( ^ω^ )

この日は お金持ちのダジャレ好きな
おじさんが(o^^o)

北新地の和イタリアンなお店に
行くから来ませんか?とお誘い頂き

イクイク〜!って軽く2つ返事で
極寒の米子旅から直接伺ったね

お邪魔したお店は夏にも一度姉妹店に
お邪魔した 割烹スタイルでイタリアンの
技法を使いご提供を頂ける

北新地 海櫻 さん

北新地に期待を寄せ、楽しみに
来られたお客様の期待を裏切らない
そんな風にも感じさせてくれます。


お店はカウンター席や

落ちついて食事を楽しめる個室も。
こんな素敵な店にきても挨拶は変わらず
まあ自然体なブロガーと呼んで下さい


さてこの日は、私含め4人でお邪魔
コチラのゆったりとしたテーブルで
楽しませて頂きます。

この日は2種類のコースメニューを
2人づつ楽しむ事になりました。


私と、巨人を自由契約になった
村田そっくりなTさんはコチラのコース

なかなかワクワクしますね

お箸で頂くイタリアン
いいですな( ^ω^ )

先ずはビールで喉を潤しましょう

コチラの生は キリンの一番搾りの
ようですね では美味しいお料理に
乾杯〜♪( ^ ^ )/■
うすはりなグラスはやはりビールを
美味しくしてくれますな


◆お付出し◆
本日の小さなアンティパストたち
パルマ産生ハム・ボンコッチーノ・冬柿
こばだのワインビネガーマリネ・大根
きんぴら
尾崎牛の牛すじ大根柔らか煮
富士幻豚のレバーパテ

コハダがふっくらビネガーでシメられてて優しい仕上がりです。
生ハムやチーズはもとより柿の甘さとの
相性は想像以上に抜群ですね( ^ω^ )


◆天満粉もん製作所のパン◆
系列の 天満粉もん製作所で焼かれた
バケットなどなどですが

グリッシーニはエキストラバージン
オイルを少しつけて
全粒小麦バケットはモチモチ感と胡桃
かな?風味を楽しんで

いやいやコチラのバケット
半端なくモチモチし美味い!

流石は天満粉もん製作所さん作の
パンてこんなに美味かったんや!
今度行ってみよ〜♪


◆前菜◆
明石産 天然鯛とケンケン鰹の
カルパッチョ
鰹が脂が乗ってて旨味抜群、鯛も
モチモチした食感にカラスミだろうか
塩味とプチプチした食感が絡み堪らない


◆温菜◆
伊勢赤鶏とカチョカヴァロの
オーブン焼き 薫る味わい
白いベールに包まれて
ほんの軽くですが瞬間燻製されてまして
燻製具合がホント優しい

カチョカバロの優しい塩分と赤鶏の
肉の繊維から感じれる旨味はちゃんと
実感できるんですよね


◆スープ◆
蜆と自家製パンチェッタの
クリームスープ
ほーっ(o^^o)蜆(しじみ)ですか

こりゃお酒を飲む事の多い年末には
身体に配慮した優しさと旨味が
染みるように感じますね
こんなクラムチャウダー風なスープ
普段 家でも飲めたらいいのにな


◆赤かぶと小松菜のポンデケージョ◆
いやいや、これ まさにお餅ですよ!

ポンデケージョってとあるドーナッツ屋
さんで有名なポンデリングがありますが
あれより何倍も柔らかくモチモチしてる
コリャ次の休みの日には天満粉もん
製作所さんに行って買いにいかな!


◆パスタ◆
兵庫香住産せこ蟹とたら白子の優しい
ペペロンチーノ 手打ちタリオリーニ
ペペロンチーノちゅうたら普通
にんにくや鷹の爪、オリーブオイルが
前面に出たの想像しますが

これは驚き!香住蟹の風味と白子が
円やかに!まるで濃厚な海のカルボナー
ラのような味わいです( ^ω^ )

こう優しい味わいが続くとお酒は
白ワインが欲しくなりますね

◆白ワイン グラス◆
コチラはワインの品揃えも豊富で
お料理に合ったワインをお願い。
確かにこのワイン呑みやすく美味いわ


◆魚メイン◆
明石産 天然鰆のムニエル 
チーズ味噌のソース
鰆(さわら)ですか?いやいや
皮はパリッと、身はふっくらフワフワ
こんな美味い鰆は初めて味わいました。
チーズと味噌のソースも鰆にぴったり


◆メイン◆
岩手産 門崎丑(黒毛和牛)を炭火で蒸し焼きにに トリュフの香りと共に
いやいやいや!なんて柔らかい!
これって蒸し焼きがなせる技??

まるで真綿を噛んでるが如くな歯応え
ジュワッと感じる肉汁とトリュフの香り
全てが活かされてますね(о´∀`о)


◆ドルチェ◆
本日のデザート・栗のカタナーラ
カタラーナって、固い目なプリンて
イメージでしたが コレは栗の風味を
満喫出来る 別物なスイーツだな

エスプレッソ
不思議とこのエスプレッソも
何故か優しい苦味と酸味に感じるな
いやいや、ホント最初から最後まで
『優しい』って言葉がぴったりな
コースでございました (о´∀`о)


因みにもう一つのコースはコチラ

お付出しと温菜は同じで、コチラは
土鍋があるのでスープがありません

コチラのメニューもなかなか魅力的
ふぐの土鍋の出汁はふぐだけでなく
ミンチ肉から取ったコンソメとブレンド
されたお出汁が斬新なお味です。

パスタも丹波産の猪肉を使った
濃厚な赤ワイン煮込みが堪らない
一皿でしたね。

お肉もコチラは宮崎産尾崎牛の真綿のように柔らかいお肉は堪りませんでした。

詳しくはご一緒いただきました
素敵に纏められた記事をご覧下さい

素材の風味、味を活かした
優しいお味な北新地 海櫻さんの
和イタリアン

味わわせて頂いただけで
何故か優しい気持ちになれた様な
気がしました。

また、今年の夏に系列の

是非今度系列のメインなお店でもある
スフィーダさんにもお邪魔してみたいな
と感じました。

ご馳走さまでした
(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ


【次回のblogの予告編】

さて、次回のblog『立ち呑みダイエット
の日々』は。クリスマスにオススメな
鳥じゃないが  なにわポークが味わえ
インスタ映えのメニューと店づくり抜群
な 長居に出来た新店のお話ですよ( ^ω^ )

こんなん参加してます 
押しとくなはれ _φ( ̄ー ̄ )

ランキングアップに清きワンクリック ご協力下さい( ̄+ー ̄)

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ              にほんブログ村                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               こちらもよろしくねd( ̄  ̄)