南海電鉄・地下鉄堺筋線 の天下茶屋という駅から南西へ徒歩10分、結構有名な
ラーメン屋さんがあります。

何で有名かというと、様々なセットの
ボリュームの凄さに圧倒されてなんですが、私はこの店のオススメは  そのセットメニューではなく

トロトロに仕上げられ、分厚く切られた
『焼豚』と呼ばれる一品です。

今日は、他では味わえない焼豚を味わえる  コチラのお店をご紹介しましょう

らーめんコーさん
角地にあるいたって普通のラーメン屋さんに見えますね。いざいざ店内へ

まいど(=゚ω゚)ノのりぴーだよっ!

店内は  への字型のカウンター1つのみ
まあ詰めて座っても10席程度ですかな。


さて、お酒は生ビールを頼みました

生ビール 500円
キムチがアテについてくるのが嬉しい


さて、アテはやはり一番お気に入りの

焼豚盛り合わせ(小) 800円
これで小と言うから驚くね、全体の量もさることながら一切れの厚みが凄い

食パンの5枚切りぐらいの厚みがありますよ。しかし柔らかいから持ちにくいな


平べったい豚の角煮と表現するのが正しいかもしれませんな。(=^ェ^=)
この脂身と柔らかく煮られた赤身の層は
直ぐに簡単にほぐれてしまいそうや。

しかるに、脂身は甘く美味い(≧∇≦)

気になる方は是非お試し下さい(=^ェ^=)
ハマリますから。


因みに、らーめんコーさんの他のメニューはこんな感じです


焼豚だけで失礼するのも なんなんで
やきめし を頼む事に

やきめし 600円

やきめしに着いてるスープ

醤油の焦げた風味がとても良し(=^ェ^=)
パラパラ感もなかなか良いですね。


らーめんコーさん
数年ぶりにお邪魔しましたが、記憶していた、あの焼豚はやはり間違いありませんでした(=^ェ^=)

また、トロトロの焼豚 味わいに寄らせて
貰いまっさ(=^x^=)

ごっそはん (=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ

【次回blogの予告編】

さて、次回のblog:立ち呑みダイエットの日々は 大阪の某所 隠れ家店で味わう
『痛風丼』のお話(≧∇≦)

 
こんなん参加してます 
押しとくなはれ _φ( ̄ー ̄ )

ランキングアップに清きワンクリック ご協力下さい( ̄+ー ̄)

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ              にほんブログ村                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               こちらもよろしくねd( ̄  ̄)