また そろそろ
例の物が味わいたい禁断症状が
出てきたね(^_^*)

二ヶ月に一度は味わいたい
ディープな街のホルモン焼きそば

もうこのblogを読まれてる皆さんなら
お解りでしょう(=^ェ^=)

権兵衛 さん

新今宮駅の高架下のディープなお店

まいど(=゚ω゚)ノ
のりぴーが
今月も来たよっ!

カウンター席に腰を下ろして

店内を見渡せば
大鍋で大量のホルモンが炊かれてる
のが見えるね(=^x^=)

さて、先ずはビールやな

大瓶ビール  470円
確かコチラはアサヒとキリンがチョイス出来るかな

さて黄そばもスタンバイしてるし

やはり権兵衛さん来たらコレだよね

禁断症状の根元

ホルモン入り焼きそば(小) 400円

外の鉄板でジューッと音を立て
麺が炒まったトコに 
炊いたホルモンを少量の煮汁と共に投入

ジューッ!!

音は更に大きくなり
湯気と共に仕上がる焼きそば

おっと、ここの焼きそばを語る上で
こいつも忘れちゃならないな(=^x^=)

そう、粗挽きの鷹の爪

この鷹の爪をパラリと焼きそばに
かけますれば

ほれ、私が禁断症状起こすの
解りますよ(=^ェ^=)

しかし

この日は新たな禁断症状の種を
見つけてしもた('◉⌓◉’)

隣にいらしたお客さんが味わってるの見て、居ても立っても居られなくなった


ホルモン汁  210円

こ、こ、これは
小腸の脂身いっぱい入った汁もんでは
ありませんか!!


ホルモン焼きそばは割合から言うと
ホルモンは ふわ(肺)バサとも言いますが
ふわが沢山使われてましてね

私はやはり身体に悪いの解ってながら
この日悪魔の白ホルモン、小腸が大好きなんですわ(=^ェ^=)
もちろん、このホルモン汁にも
鷹の爪の粗挽きをパラリ

あーっ(≧∇≦)堪らん!
どないぞしてくれ!

いやはや、何時でも
飽きない いや 更に禁断症状が
強くなる 新今宮のガードした
ディープな権兵衛さん

さて次はいつお邪魔しようかね(=^ェ^=)
ごっそはん
(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ


【次回blogの予告編】

次回は、大阪から足を伸ばし
和歌山・加太にお邪魔し そこで見つけた 
牡蠣やサザエ満喫のお話を(^^)

こんなん参加してます 
押しとくなはれ _φ( ̄ー ̄ )

ランキングアップに清きワンクリック ご協力下さい( ̄+ー ̄)

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ              にほんブログ村                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               こちらもよろしくねd( ̄  ̄)