穴子
様々な調理法に応じたお料理は
どれも素晴らしいものではあるが
やはり良き穴子と良き料理人さんに扱われたものはやはり凄いね

12月15日(火)に
京都の地下鉄二条城前駅近く

淡路島産の伝助穴子専門のお店がオープンするに先立ち、オープン前のレセプションにお邪魔しましてんや( ´ ▽ ` )ノ

穴子家noresore 京都店 さ~ん♪




京都らしい古民家をリノベーションしたお店ですね






京都らしい
いい雰囲気の店内ですな(^_^)

こちらのメニューはこんな感じです



コースメニューはこんな感じです



お酒はこんな感じのメニューです


こちら日本酒も充実されてまして



これはお酒とのマリアージュ楽しみですね(^_^)

いよいよ本日のお料理が出て来ましたよ( ´ ▽ ` )ノ

本日は5000円のコースを
ご用意いただきました



つきだし



上品ですが出汁が濃いつきだし

お酒は

マスターズドリーム



やはりこのビール一番好きやな( ´ ▽ ` )ノ

さて、お料理は
前菜

穴子の前菜三種









どれもこれも
美味すぎて、ため息がでそうな繊細な前菜のお味

そうなると、日本酒で味わいたい

淡路島産の穴子に拘られたお店
ならばお酒も淡路島の地酒を
都蔵人  隠座 純米吟醸




少し癖があり、白和えなどと抜群に合いますね

造り

穴子の造り盛り合わせ


うす造り






昆布じめ



炙りと 湯引き



出汁醤油、ポン酢、塩とそれぞれのお造りに合わせて



こうなると、優しいお味の日本酒が飲みたくなりまして
東洋美人をお願い



これは軽やかで美味いわ( ´ ▽ ` )ノ

しかし穴子って凄いな

どんな料理も酒を膨らませてくれるわ

しかし、まだまだ穴子の奥深さを

この先知ることになるんよね

穴子の天ぷら


この穴子、フワフワ感半端や無いわ(;゜0゜)

これが上物の伝助穴子の凄さやな

穴子の酢のもの

自家製レッドアイ



このレッドアイ、トマトジュースが半端無く濃くて美味い( ´ ▽ ` )ノ
酢のものも穴子を活かした酢の塩梅か素晴らしい

穴子の茶碗蒸し



梅肉が乗ってるんですが

この梅肉が素晴らしい存在感出してるんです

そして、穴子満喫と感じさせてくれる
穴子白焼き



天ぷら同様、伝助穴子の凄さ感じる一品
酒は、辛口ワインをぶつけたくなり
白ワイン



白焼きとめちゃくちゃ会いますわ( ^ ^ )/■

そして

ご飯

穴子飯









穴子フワフワ美味いわ



そして、出汁茶漬けにしても美味し


お料理は最後まで
淡路島産の伝助穴子の凄さに堪能させられましたよ~( ´ ▽ ` )ノ

最後は

デザート



炭酸せんべいのパリパリ感を上手に使った

デザートでしたね(^_^)

オープンキッチンで解放的


立派な穴子の骨も見れたり

大切な方とのひと時や
場所柄、外国からのお客様のおもてなしには

抜群なお店だと思いましたね(^_^)

穴子家noresore京都店さん
沢山の方に、今日私が感じた穴子の凄さを

味わって頂けたらと 祈ります。
ごっそはん( ´ ▽ ` )ノ

また来ますね(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ

大阪には福島に穴子家noresoreさんがありますよ
そちらにもまたいつかお邪魔しますね( ´ ▽ ` )ノ

しかし淡路島産の伝助穴子美味かった





こんなん参加してます


おしとくなはれ

ランキングアップに清きワンクリック

ご協力下さいm(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

にほんブログ村




こちらもよろしくねd( ̄  ̄)




大阪食べ歩きランキングへ